GNUソフトウェアを活用するための読書案内

アップウィンドテクノロジー・インコーポレイテッド
中村憲一
(2003/10/31)
(2004/9/12更新)

GNUWingをダウンロードしたけれども「Cygwinって何?」、「うまく使いこなせない」、「詳細な使い方をがわからない」、「もっともっと細部まで知りたい」という方々のためにGNUツールに関する書籍についてまとめてみました。
まだまだ見落としていたり、紹介しきれなかった雑誌・書籍もあるかと思いますが、 「こんな雑誌・書籍があるよ。」、「この雑誌にこんな記事が載ってるよ。」 などなど、適宜皆様からご指摘いただければと思います。

目次

1. コンパイラ、デバッガ、リンカ関連

2. エディタ関連

3. その他

1. コンパイラ、デバッガ、リンカ関連

「GNU C Compiler Manual & Reference 増補改訂版」

遠藤俊徳 著
1999年4月, 秀和システム, 定価2,100円(税込)
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
1998年4月に発行されたものの改訂版です。現在では内容が古くなっているのが残念ですが、gcc, as, ldの良く使うオプションの説明がありますので手元にあると重宝するかもしれません。

「GDBデバッギング入門」

Richard M.Stallman
1999/01/27, アスキー, 1,995円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GDBマニュアルの日本語訳です。コマンドラインでGDBを使いたい方や高度なデバッグスクリプトを書きたい方には必携です。

「GNU Make」

R.M.Stallman, R McGrath 著, 荒澤弘樹 訳
2001/10/29, アスキー, 1,890円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GNU make用のMakefileを書くのが始めての方は必携です。リンカスクリプトを書く必要のある方は、以下の「Linkers & Loaders」とあわせて読んでおきましょう。

「make改訂版」

Andrew Oram, Steve Talbott 著, 菊池 彰 訳, 矢吹道郎 監訳
1997/7/28, オライリー, 1,890円(税込)
オライリーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GNU make用のMakefileを書くのが始めての方は必携です。リンカスクリプトを書く必要のある方は、以下の「Linkers & Loaders」とあわせて読んでおきましょう。

「Linkers & Loaders」

John R. Levine 著, 榊原一矢 監訳, ポジティブエッジ 訳
2001/9/25, オーム社, 本体価格 3,360円(税込)
オーム社の紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
オブジェクトファイルについて最低限知っておくべきことが詳しく書かれています。ELFって何?a.outと何が違うの?という方、リンカスクリプトを書く必要のある方はすぐに読みましょう。
本書の読書レポート:
日本のLinux情報」のブックレビューコーナーに 読者による詳細なレビュー記事 が掲載されていますのでご覧ください。

「Bison入門」

Charles Donnelly著
1999/03/18, アスキー, 1,575円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
yaccのGNU版です。コンパイラを自作してみたい、カスタマイズしたいという方は必読です。

「Flex入門」

G.T.Nicol著/市川和久訳
1999/05/27, アスキー, 1,575円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
lecのGNU版です。コンパイラを自作してみたい、カスタマイズしたいという方は必読です。

「lex & yaccプログラミング」

John R.Levine,Tony Mason,Doug Brown共著/村上列訳
1994/10/20, アスキー, 3,670円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
lex & yaccって何?という方はこちらをどうぞ。

エディタ関連

「Emacs Lisp プログラミング入門」

Robert J.Chassel著/大木敦雄訳
1998/04/28, アスキー, 2,940円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
Emacs Lispを使ってEmacsをカスタマイズしたい方はどうぞ。

「Emacs Lisp リファレンスマニュアル」

Bil Lewis, Dan Lalibert, Richard Stallman著
2000/04/20, アスキー, 4,515円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
Emacs Lispを使ってEmacsをもっともっとカスタマイズしたい方はどうぞ。912ページありますので辞書のように手元に常備しておくのが良いでしょう。

「GNU Emacs マニュアル」

Richard M.Stallman著/大木敦雄
1999/01/07, アスキー, 3,990円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GNU Emacs Ver.20.3の公式マニュアルです。

「GNU Emacs マニュアル 20.6」

Richard M.Stallman著
2000/04/27, アスキー, 3,990円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GNU Emacs Ver.20.6の公式マニュアルです。

その他

「WindowsでGNUソフトウェアを使おう!」

Dan Hagerty, Melissa Weisshaus, Eli Zretskii著/引地信之・引地美恵子訳
2001/01/29, アスキー, 2,079円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
初期のCygwinプロジェクトの成果物が付録CD-ROMに収録されており、インストール方法、収録パッケージについて書かれています。残念ながら今となっては、少し内容が古いかもしれません。

「Cygwin+Cygwin JE - Windowsで動かすUNIX環境」

佐藤竜一 池田靖 野村直 著
2003/06/18, アスキー, 2,940円(税込)
アスキーの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
最近のCygwinプロジェクトの成果物が付録CD-ROMに収録されています。また、日本人のために日本語化するパッケージを収録しています。Cygwinを使いこなしたい方にお薦めです。

「Cygwin - Windowssで使えるUNIX環境 -」

川井義治・米田 聡 著
2002/12/18, ソフトバンク・パブリッシング, 2,940円(税込)
SBPストアの紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
昨年までのCygwinプロジェクトの成果物が付録CD-ROMに収録されています。X Window systemやTexなどについて書かれています。

「GNU Automake/Autoconf/Libtool」

Gary V. Vaughan, Ben Elliston, Tom Tromey, Ian Lance Taylor 共著
でびあんぐる (鵜飼文敏・ささやま和宏・樽石将人・野首貴嗣・八田修三・八田真行・武藤健志) 監訳
2001/3/22, オーム社, 本体価格 3,990円(税込)
オーム社の紹介ページ
Amazon.co.jp アソシエイト

コメント:
GNU Automake/Autoconf/Libtoolは、ソフトウェアのポータビリティ(移植性)を飛躍的に高めるツールです。異なるCPU、異なるボード、異なるOSでデバイスドライバ、ミドルウェア、アプリケーションを再利用し、組み込みシステムの開発効率を上げるためには欠かせないツールでしょう。特に組み込みLinuxシステムを開発されているプロジェクトでは、前もって導入しておくべきツールでしょう。
本書の読書レポート:
日本のLinux情報」のブックレビューコーナーに 読者による詳細なレビュー記事 が掲載されていますのでご覧ください。



お問い合わせは info@embedded.jp まで